Yukari Ichikawa

記事一覧(75)

新しいおけいこ、始まります。

変わりやすい春の天気も安定し、日差しも強まる時期。暦の上では『穀雨』といいます。百穀を潤し芽を出させる春雨が降るとしてこういわれています。この暦に合わせて、新しいおけいこを開催することにしました。お肌にもたくさんの潤いを与えて、夏の本格的な紫外線に耐える体力をつけましょう。美容に携わって18年延べ15000回以上フェイシャルトリートメントを施してきたプロが、お肌が喜ぶ触れ方・潤し方をお伝えします。穀雨のおけいこ- お肌をととのえる触れ方〈おけいこの内容〉①落とす②潤す③守る日々のスキンケアルーティンを一緒に行います。クレンジングの方法、保湿・日焼け止めのつけ方をプロによる触れ方の強弱、指づかいを体験しながら実践していただきます。それぞれのプロダクトの選び方についてもお話したいと思います。〈持ちもの〉スキンケアプロダクトはこちらで全てご用意いたしますが、普段お使いのものが安心という方は以下のものをご持参ください。クレンジング剤洗顔剤化粧水など保湿剤日焼け止めメイク用品〈参加費〉2000円〈ご参加方法〉イベント期間中、お好きな時間にご予約ください。所要時間は約1時間です。下記Facebookイベントページまたはe-mail  archway1229@gmail.comにて承ります。

春のすごしかた⑥

春の連載も早6回目となりました。大事にすごしてくださいねと言っている本人がこの数日不調に陥りました笑。頭痛と食欲不振と倦怠感でふらふらしていました。眠れない夜もあり久しぶりに辛かったですねー。でも以前と違うこと。それは原因がわかっているという点。それと、調整に必要な日数がだいたいわかる点。この二点を知っていればパニックにはなりません。どうすればよいかも、なんとなくわかりますしからだの声に従って無理をしないでいればゆるやかに弧を描くように回復してきます。思いつく不調の原因は七つ。①慣れないお菓子作りをやった(日曜日 娘の手作りの手伝い)②慣れない電車に乗った(月曜日)③一日講習で目を酷使した④グルテンフリー生活をしているのになぜか蕎麦を食べてしまった⑤講習のために大荷物を持って歩き回った⑥人ごみに酔った⑦気圧の変化だいたいこんなところです。こんなことで?と思われる方もあるでしょう。案外弱いんだねと思われる方もあるでしょう。些細なことを気をつけて、不調の芽がにょきっと出てこないように日々すごしていると、「こんなこと」が重なるともうからだが騒ぎ出してしまうんですねえ。とくに春は。わかっているのに、やっちゃったなーと反省です。対処はシンプル。▢食べる量を減らす→腸のクレンズ▢目を休ませる→PC・スマホ・読書ストップ▢とにかく眠る→寝ている時間が回復時間▢筋肉の硬直ほぐす→ゆるみが自律神経を調えるこの四つ。だいたい三日の調整で良くなるだろうなあと目安をつけました。月・火・水 とだんだん良くなり、木曜日 今度は花粉襲来で別タイプの頭痛発生。でもこれはきっと一日で良くなる。そう思って迎えた今日、金曜日の朝。頭痛はすっきりなくなって、食欲も戻りました。これが春。気をつけていても不調になります。ちょっとやばいなーという時に無理をしないこと。これもまた大事な春のすごしかたです。身をもって再確認の春です。お仕事の合間に先生にからだゆるめてもらいました。マッサージ前、からだが歪んでいるのがわかりますね。このベット温かいヒーターが入っていてもうそれだけで気持ち良いのです。ばたり。↓